著作権とリンク スタッフ お問い合わせ 広告掲載

スタッフ

Media Clipに関わっているスタッフの一覧です。レビュー内容はライター個人の私見です。記事内容に対するご意見などは、出版社ではなく直接サイトにお寄せください。また、仕事も募集しておりますので、お気軽にお問い合わせくださいませ。

スタッフ一覧

イ・ヤン提督

好きなジャンルは鬼畜orエロエロ路線のゲーム。とくに触手や孕ませが大好物ッス。エロ度が高ければ評価は甘くなりがちですな。時流に反し、萌えや純愛はあまり遊ばない傾向あり。「愛などいらぬっ!」の名言を残したサウザーが心の師でやんす。

プレイ環境
機種名NEC ValueOne G タイプMT(2007年春モデル)
OSWindows Vista Home Premium
CPUCore2Duo E6400
ビデオカードGeForce 7600 GT
メモリ1GB×2
Vista基本スコア
  • CPU 5.1
  • メモリ 5.5
  • グラフィックス 5.9
  • ゲーム用グラフィックス 5.4
  • プライマリハードディスク 5.4
●Vista導入に際し、旧マシンから流用できそうなパーツがなかったため、新規でパソコンを購入。自作が面倒だったので、NEC Directでオーダーしました。NECでチョイスできるビデオカードは割高ゆえ、秋葉で別購入し予算を節約しました。パフォーマンスはオール5点以上で十分満足。Hゲームには不足ない構成かな。
ゲームのお薦め度の目安となる基準
☆☆☆☆☆
年に数本出会えたらラッキーなレベルの極上品。超オススメ。
☆☆☆☆
クリア後もHDDに残し、ちょくちょく利用したい程エロい作品。
☆☆☆
可もなく不可もなく、それなりに楽しめる作品。
☆☆
期待値をやや下回る残念な作品。次回作に期待。
修行が足らん! 次回作を買う気になれんわ。
伊織舞也(天城螢)

ひと通りどのようなジャンルにも手を出してしまいます。ラブコメは特に大好きなのでお薦め度が甘くなっているかも。個人的には行き過ぎた過剰な暴力シーンとかフタナリなんかは苦手かな。起動時に強制フルスクリーン起動するゲームは嫌いです。最近は財政的な問題から低価格ソフトを遊ぶことが多いです。時間がない時にデジタルコミックやCG集にも手を出しています。申し訳ありませんが、Windows10に移行してからゲームは引退しました……。

諸事情により名前を「天城螢」にしていた時期もあります。

プレイ環境
OSWindows 10 Pro(64bit)
CPUCore i7-3770K(3.5GHz)
ビデオカードCPU内蔵 Intel HD Graphics 4000
メモリ4GB×4(16GB)
エロゲーには過剰スペックになっているけれど、ようやく1280x720のHD解像度の動画編集でH.264エンコードで30fpsを出せることもある性能を確保できたみたい。動画編集の頻度を考えると、まだまだ性能向上が必要そうかな。

密かに写真コンテストで3回ほど受賞していたりします。冗談じゃなくてマジです(苦笑)。

ゲームのお薦め度の目安となる基準
☆☆☆☆☆
設定がユニークでシナリオにうまく活かされていたり、大半の人が楽しめるような仕上がりだったりする作品をチョイス。プレイした時点から溯って1年ぐらいで個人的なお気に入りの上位5本程度に入りそうだと感じた場合に付けています。リリースされる作品をすべてプレイするのは物理的に無理ですので、あくまでもプレイした範囲からの判断であることにご注意ください。
☆☆☆☆
特定のユーザー層にしか受けないかもしれないがツボにはまったらかなり堪能できる作品や、作品の出来が平均よりもそこそこよいと感じた作品に付けているスコアです。設定やシチュエーションが個人的にツボにはまったとか、低価格ソフトなのにがんばっていたりすると付くことがあるため、レビューの内容もよくチェックしてください。
☆☆☆
過去1年程度に発売された作品と比較して、クォリティーが平均から±15%以内に収まっていると感じたら付けています。そのため多くの場合はこのスコアになるかもしれません。このスコアが多く付きすぎるようならば偏差を±10%に変更するなど徐々に見直したいと思います。
☆☆
過去1年程度の作品と比較した結果で、コストパフォーマンス的に15%以上劣っているんじゃないかと感じた場合に付けているスコア。ただし、個人的趣向でマイナス印象になっているかもしれないので、レビューをよく読んでください。
「これはひどい」と感じた作品に付けます。過去に付けたものだと、Hシーン1つにつきテキストが数行で終わっているエロゲーとしてあり得ない出来の作品とか。まともにプレイできないバグがあっても付くのは間違いないでしょう。
Suno

ゲーム的には純愛から鬼畜まで美味しくいただけてしまう雑食性。ただ、どちらかといえばコメディとかバカゲーなんかは特に好き。あと、アリスソフトとかエウシュリーとかのゲーム性の高いものも好きだったりする。逆にホモ、ショタ、ロリは苦手で、この系統のゲームは評価が厳しくなってしまう傾向アリ。

プレイ環境
機種名Epson Direct Endeavor Pro3100
OSWindowsXP
マザーボードASUS製(インテル(R) 925XE Express + ICH6R搭載)
CPUPentium4 540J(3.20E GHz)
ビデオカードRADEON X600 XT 128MB(PCI Express ×16)
メモリ512MB×2
おっぱいスライダーノーマル80cmで076ぱい
●2004年末にそれまで使っていた自作マシンが壊れたため、急遽購入したマシン。起動時の爆音以外は特に不満はナシ。ただ、HDDだけは常に不足気味なのが悩みの種。まあ、WindowsVista発売までは、問題なく使うことができそう。ビデオカードを交換すれば、WindowsVistaでもいけるかなぁ……?
ゲームのお薦め度の目安となる基準
☆☆☆☆☆
非常にすばらしい。文句なしにオススメできる名作。
☆☆☆☆
オススメはできるが欠点もある。あるいは好き嫌いがハッキリ分かれそうなもの。
☆☆☆
良くもないが悪くもない。普通の作品。
☆☆
欠点が目立つ。回避推奨作品。
プレイ不可能なバグが残されているなどの最低最悪の駄作(差分でバグが解消されれば☆☆にランクアップ)。
RYO
麻雀以外は何でも遊びますが、個人的に好きなのは触手が活躍する凌辱系のゲームですね。エロゲーたるものやはりエロ重視で……。
プレイ環境
機種名VALUESTAR G Type X
OSWindowsXP Home Edition Service Pack 2
CPUPentium4 3GHz
ビデオカードGeForce 6600GT
メモリ512MB×2
おっぱいスライダーノーマルモード80cmで078ぱい
●日々進化する新作ゲームのスペック要求に応えるべく投入した新型兵器です。3Dのゲームに強いよう、ビデオカードを高めにしたのがポイントですかね~。おかげで最新ゲームを遊んでも動作がだいぶ落ち着いた感じがあります。まあ、しばらく経つといずれはまた厳しくなりそうですが(泣)。
ゲームのお薦め度の目安となる基準
☆☆☆☆☆
予想を遥かに超えた感動を与えてくれた作品。シナリオやゲーム性などプレイ前よりも断然印象が変わったものなど。
☆☆☆☆
よく出来た良作的な評価部類。これは面白いよ~というオススメの意味で。
☆☆☆
誰でも無理なく遊べ、満足できるレベルの作品。標準評価。このランクなら遊んで損はないはず。
☆☆
ちょっといただけないかな? という点を感じる作品。
残念ながら見るべき点が少ない作品。あまり最低ランクの評価はつけられない性格なので、ついていたら逆に珍しいかも?(笑)
葉柳

元来アクションゲーム畑の人間なので、プレイヤーの行動に対しての成果が見えるのが遅いRPGとかSLGとか興味を引くイベントがなかなか起きないAVGなどは苦手。なので普段は展開が早めな凌辱エロ系を好んでプレイするせっかちさん。戦う変身ヒロイン系とか寝取られ系とかが割と好き。でも本当に巧いテキストは、どんなジャンルでもぐいぐい話に引きずり込んでくれる。そんな“読ませる文章”のゲームは大好きです。

プレイ環境
機種名NEC VALUESTAR G TypeTZ (PC-VG28NY/H)
OSWindowsXP Home Edition Service Pack 2
CPUAthron64 2800+
ビデオカードRADEON 9600
メモリ1GB×2
●Winマシンは完全にゲーム専用機、ディスプレイはピボットを使って縦画面。数年前のモデルですがイリュージョンのゲームも今のところは問題なく遊べています。ゲーム以外の作業はすべてMacで行っています。
ゲームのお薦め度の目安となる基準
☆☆☆☆☆
これ面白いよっ!! ってみんなに薦めたい、自分的に名作認定な作品。テキストが巧いものとか、コンセプトがはっきりしていて作品全体がそれに向かってぶれていないことを重視しています。
☆☆☆☆
人を選びそうだけど好きな作品。個人的にツボにくる話とか、野心的な作品とか、欠点も多いけど売りとしている部分だけは誰にも負けないトンガったタイトルとかですね。
☆☆☆
大きな欠点はないけど、抜きん出たインパクトもない。これよりもっと評価の低い作品よりも、先に忘れることでしょう。
☆☆
ゲームの設定やシチュエーションからイメージしたものより薄味でガッカリしたものや、面白さを根底から揺るがすような欠点があるタイトルなど。
コンセプトが不明瞭な作品とか、文章レベルが低くて読むのが苦痛な作品とか。
ほか数名

過去に作成した記事の提供で協力してくださっている方たちもいます。

掲載している記事のうちゲームはPC環境によってプレイ時間や感想が変わってくるものもあると思われます。各ライターがどのような環境でプレイしているのかもご確認ください。

Works

Media ClipのスタッフがWebサイト開設後に受けた仕事の履歴です。それぞれの仕事にはスタッフ全員が関わっているというわけではありませんし、履歴には漏れがあるかもしれませんがご参考程度に。

  • 月刊誌 PCエンジェル(イ・ヤン提督/Suno/RYO)
  • 月刊誌 メガストア(伊織舞也/イ・ヤン提督/Suno/RYO)
  • 月刊誌 BugBug(葉柳/イ・ヤン提督/Suno/RYO)
  • 月刊誌 ゲームラボ(伊織舞也/イ・ヤン提督/Suno)
  • 『R.U.R.U.R ル・ル・ル・ル~このこのために、せめてきれいな星空を~』初回特典小冊子編集(伊織舞也)
  • 『戦国ランス パーフェクトガイド』(伊織舞也/イ・ヤン提督/Suno/RYO)
  • 『催眠術2』小冊子編集およびマニュアル編集(伊織舞也)
  • 『lightBOX2008』編集(伊織舞也)
  • 『裏・催眠術2ファンブック』初回特典編集(伊織舞也)
  • 『あるす☆まぐな!』初回特典小冊子編集(伊織舞也)
  • PS2版『恋姫†夢想』初回特典小冊子編集(伊織舞也)
  • PS2版『恋姫†夢想』ソフマップ特典小冊子編集(伊織舞也)

公開時期別記事一覧

△ ページ上部へ戻る △

にじよめ - iPhoneやAndroidで遊べるオンラインゲームがいっぱい!