著作権とリンク スタッフ お問い合わせ 広告掲載

『もっと! 野外学習~夏期特別講習編~』特集

メーカー コンプリーツ
OS WindowsXP/Vista/7/8
税別価格 3800円
発売日 2014/4/25
原画 まめ
シナリオ 佐藤克利

ショタ系のAVG作りに定評のあるコンプリーツの中でも、とくに人気が高いのが『野外学習』シリーズ。年頃の男女が参加する合宿生活を描いた作品なのだが、なんとこの合宿に参加する者は全裸になるというルールがあるのだ。女のコたちは積極的にスッポンポンになっているのに、ショタな主人公は照れまくり。グイグイ迫ってくる女のコたちと、純朴な主人公が繰り広げるエロエロ合宿生活は必見だぞ! 今回はQ&Aのインタビュー記事を交えつつ、新作の魅力を紹介していこう。

全裸で参加するのがルールという前代未聞の野外学習を再び開催!!

1年に1度開催される野外合宿に参加した前作の主人公・早来樹は、そこで経験したステキな思い出を知人たちに語っていた。すると、「あんなに楽しくて、みんな仲良くなれるイベントに参加できない人がいるなんて気の毒…」という話になり、もう1度合宿を開催しようという動きが出てきたのだ。そこで、前作のヒロイン・東雲葵依たちが中心となり合宿計画を推進した結果、野外合宿に参加したいという他校も加わり、今年2回目の野外学習の開催が決定したのだった。

本作の主人公・森下鼎は、バードウォッチングが趣味という、ちょっぴり引っ込み思案な可愛い系の男のコ。ふと野外合宿への参加者募集のポスターを発見した彼は、鳥を見に行く目的で合宿に参加してしまうのだが…。島に到着し部屋を訪れると、なぜかそこは女のコばかり。実は彼の名前・かなえを女のコと勘違いし、運営が部屋割りを間違えてしまったのだ!

いきなり痴漢の容疑をかけられ、女のコたちに激しく罵倒された鼎は意気消沈…。オリエンテーションに参加したものの、話の大半は聞き流していた。そして、気がつくとオリエンテーションは終了し、鼎以外の参加者は全員全裸に! ひとり慌てる鼎の前に、1作目のヒロイン・上泉茜が現れ、「これがこの合宿中の基本コスチュームだよ!」と説明され、彼も全裸にさせられてしまったのだ。そして、訳の分からないまま茜に押し倒され、童貞を奪われてしまった…。はたして、この合宿は鼎にとって、ステキな思い出になるのだろうか?

『野外学習3』の舞台となった島にシリーズお馴染みの名物キャラたちが大集結!!

森下鼎もりしたかなえ

女のコのような名前のせいで、女子部屋に放り込まれてしまった本作の主人公。引っ込み思案で可愛いショタ少年。

上泉茜かみいずみあかね

1作目からの出演となる茜は、男女を問わずに人気のある、明るく優しい女のコ。面倒見のよい近所のお姉さん的な存在で、内気な鼎を気にかけてくれる。

樽見里子たるみさとこ

2作目でも活躍した里子は、合宿の先輩として色々アドバイスをしてくれるが…。親切心がやや過剰となり、口うるさく感じるときも。

黒川有紀くろかわゆうき

2作目からの出演となる、愛すべきお気楽天然娘。楽しいことが大好きで、欲望、とりわけ食欲にはとても忠実で積極的。最終日の豪華バーベキューに釣られ、合宿に参加したという噂も…。

大木妙おおぎたえ

2作目に登場したスポーツ万能少女。何でも豪快に笑い飛ばす姉御肌タイプで、いろんな場面で鼎をかばってくれる男前キャラでもある。ぶっきら棒と思われがちだが、じつは心の底は乙女だったりする。

東雲葵依しののめあおい

大企業を経営する東雲財閥のお嬢様で、東雲学園の生徒会長でもある。3作目からの出演で、彼女の姉・梨緒が合宿の責任者だったが、今作では彼女がまとめ役を引き受ける。しっかり者の優等生でありながら、Hのときにははじけてしまう一面も。

早来樹はやきたいつき

3作目の主人公で、女装に興味津々だった隠れ男の娘。鼎と同じく消極的なタイプだったが、合宿を経験してから明るく前向きな性格になったらしい。仲良しの葵依には頭が上がらない様子で、尻に敷かれている。

『もっと! 野外学習~夏期特別講習編~』Q&Aインタビュー

回答者:開発スタッフK

Q:野外シリーズ3作品のヒロインたちが登場する「オールスター番外編」の本作ですが、過去作をプレイしてない人でも楽しめるストーリー構成でしょうか?

A:過去作品のキャラクターや設定は活かしていますが、内容は新作になります。本作からのプレイだけでも充分に内容が把握できるよう、独立した形で制作しております。ただ、過去作をご存知のプレイヤー様に「ニヤリ」としていただければ……、 というような軽いお遊びは含まれております。以前からのファンの方にも、新規さまにも楽しんでいただければ、とても嬉しいです。

Q:新主人公・鼎の童貞を奪う上泉茜が、メインヒロインという立ち位置で物語が進むのでしょうか? それとも、全キャラがほぼ均等に見せ場のある、メインヒロイン不在のハーレムゲー的な味付けになるのでしょうか?

A:実は、鼎の童貞を奪うヒロインは全員に可能性があります。どのヒロインとも仲良くなることができるタイプのゲームです。

Q:本作の見どころ、アピールポイントを教えていただけますでしょうか?

A:開発コンセプトは「明るい青姦」です。「嫌がっているコに無理じいしてはいけない、けれどお互いにOKだったら何をしてもいい」という、野外学習シリーズのもっとも重要な原則を大切にしようということで企画を進めました。

Q:過去シリーズの中で、一番印象的だった女のコは誰でしょうか? また、そのコをお選びになった理由もお聞かせください。

A:一番、印象に残るのは茜ちゃんです。出演作も多く、おひさまのような明るさがまぶしいです……。また、どの娘さんも可愛らしいのですが……もうひとり、あえて言うなら、たるみーでしょうか。キャラの報われない感じがどうにも切なくやるせない思いにさせられました。そのため今回の作品では、たるみーにもたっぷり活躍してもらいました。

Q:今後、野外シリーズがリリースされる予定はありますか? もし続編が出るとしたら、どんなことにチャレンジしてみたいですか?

A:実はこの作品で野外シリーズは最後になります。規模は小さいですが、今までシリーズを応援してくださった皆様に、感謝の気持ちをこめてお届けします。また、コンプリーツとしての次回作はまだ方向性も路線も未定です。これからも頑張りますのでどうぞよろしくお願いします。

Q:最後に、読者さんに一言メッセージをよろしくお願いします。

A:ショタ最強!

(2014/3/20 Text by イ・ヤン提督)

この作品のダウンロード版の購入はこちら ⇒ Gyutto / DMM / DLsite

△ ページ上部へ戻る △

にじよめ - iPhoneやAndroidで遊べるオンラインゲームがいっぱい!